みなかみ町(旧月夜野町)
大峰沼
ここで採集されたサンプルの観察結果を Google で検索 お知らせ
ウオッちず で位置確認

大峰沼は上越新幹線の上毛高原駅(群馬県)からほど近い,大峰山の中腹(標高約1000m)にある。 かなり古くからある沼(注)のようで,沼には大きな浮島がある。 また,水の出入りも激しくないためか,沼岸(ただし東岸と南岸のみ)には数多くの原生生物が生息している。 最初に訪れたのは 2003.9.14(この時はデジカメがなかったので写真なし)。 その後,2006.5,2007.4,2007.10,2008.10・・・と続けて訪れたが,春・夏・秋いずれの季節も原生生物相は豊かだった。
観察された原生生物名一覧(現在 403 種)
2010.09.26 の採集で新たに 7 種が追加され 308 種となった。
2011.06.26 の採集で新たに 23 種が追加され 331 種(308 → 331)となった。
2011.10.16 の採集で新たに 8 種が追加され 339 種(331 → 339)となった。
2012.10.14 の採集で新たに 25 種が追加され 364 種(339 → 364)となった。
2013.05.25 の採集で新たに 13 種が追加され 377 種(364 → 377)となった。
2014.05.18 の採集で新たに 16 種が追加され 393 種(377 → 393)となった。
2015.05.03 の採集で新たに 07 種が追加され 400 種(393 → 400)となった。
2016.05.08 の採集で新たに 03 種が追加され xxx 種(400 → 403)となった。

注:沼近くにある案内板によると,泥炭層の厚さは約8.6mで,「日本中部にある湿原の中でもっとも厚いものの一つ」らしい。

2006.05.25

詳細はここをクリック

2007.04.15

詳細はここをクリック

2007.10.21

詳細はここをクリック

2008.10.12

詳細はここをクリック

2009.04.19

詳細はここをクリック

2009.07.20

詳細はここをクリック

2010.05.02

詳細はここをクリック

2010.09.26

詳細はここをクリック

2011.06.26

詳細はここをクリック

2011.10.16

詳細はここをクリック

2012.10.14

詳細はここをクリック

2013.05.25

詳細はここをクリック

2014.05.18

詳細はここをクリック

2015.05.03

詳細はここをクリック

2016.05.08

詳細はここをクリック

HOME | 研究資料館 | 採集の記録 | 採集地ごとの生息情報 | 群馬県の他の地域